商品紹介
PR

【保存版】ブラウンオーラルB io全8機種の違いをわかりやすく解説!

おにぎりくん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

オーラルBioのオススメ機種は『io5』と『io10』

ブラウンの電動歯ブラシ「オーラルB」の最上位モデル「ioシリーズ」は全部で8機種!

それぞれ微妙な機能の違いがありどれを買えばいいか迷います。

オススメ機種は「io5」か「io10」ですが、

この2機種がオススメな理由を違いを見ながら解説していきます。

機能と価格のバランスが丁度イイ
オーラルB io5

全8機種で共通の機能

出典:ブラウン公式

8機種で共通の機能は以下の4つです。

  • 丸型回転ブラシ
  • 遠心マイクロモーション
  • リニアマグネティックシステム
  • スマート押し付け防止センサー

丸型のブラシが歯を包み込んで磨く

歯科クリーニング機器から着想を得たブラウンの電動歯ブラシの特徴である

『丸型回転ブラシ』で歯を1本1本包み込み磨き上げます

ブラシの毛1本1本を振動させ歯垢除去

丸型回転ブラシで歯を包み込み、更に遠心マイクロモーションで

『ブラシの毛1本1本を振動』させて歯垢を物理的にこすり取る

245もの特許を取得!

リニアモータカーと同じ原理を電動歯ブラシに再現!

磁気の圧倒的エネルギーを精密にコントロールしてブラシを振動させる。

『リニアマグネティックシステム』

歯ぐきを傷つけない適切なブラシ圧がわかる

ブラシを強く押し付けて歯ぐきを傷つけたり、

歯ぐきを気にして押し付けが弱すぎたりする事がないように、

『スマート押し付け防止センサー』が

適切なブラッシング圧を3色のLEDランプでお知らせしてくれます。

これらの機能を更に詳しく知りたい方は公式サイトへ

ブラウン・オーラルB 公式サイト

ioシリーズ全8機種の機能を比較!

エントリーモデルの「io3」からフラグシップモデルの「io10」まで順に、どんな機能が備わっているのかを解説していきます。

数字が大きくなるにつれて上位機種で機種により異なる部分は以下の6項目!

下位から追加になる機能には黄色のアンダーバーを付けてあります。

  1. ブラッシングのモード数
  2. 専用アプリとの連携(AIブラッシングガイド)
  3. 本体のディスプレイ表示
  4. 充電時間
  5. 付属品
  6. 価格

io3(エントリーモデル)

オーラルB「ioシリーズ」の確かな歯垢除去力が有り、モード数を最小限に絞りディスプレイを簡素化してコストを抑えたエントリーモデル。

歯垢除去力は欲しいけど、その他の機能は特にいらない方にオススメ

  1. モード数:3
    • 標準クリーン
    • やわらかクリーン
    • ホワイトニング
  2. アプリ連携:無し
  3. ディスプレイ:無し
  4. 充電時間:16時間
  5. 付属品:
    • 充電器
    • 替えブラシ1本
      • アルティメイトクリーンブラシ
  6. 11,000円〜15,000円

io4

『超やわらかクリーンモード』『アプリ連携機能』『トラベルケース』を追加。

歯ぐきが弱く、優しくブラッシングしたい方にオススメ

アプリと連携してブラッシングの履歴(日付・ブラッシング時刻・ブラッシング時間)を記録できるが「AIブラッシングガイド」は付いてない。

  1. モード数:4
    • 標準クリーン
    • やわらかクリーン
    • 超やわらかクリーン
    • ホワイトニング
  2. アプリ連携:有り(AI認知機能は無い)
  3. ディスプレイ:無し
  4. 充電時間:16時間
  5. 付属品
    • 充電器
    • トラベルケース
    • 替えブラシ1本
      • アルティメイトクリーンブラシ
  6. 15,000円〜20,000円

io5(オススメ!

『しっかりクリーンモード』『AIブラッシングガイド』

『モード表示ディスプレイ』『ジェントルケアブラシ』を追加。

ioシリーズに搭載された『全ての機能』が使える中で最安機種。

優しく磨きたい方、しっかり磨きたい方の両方に対応

ディスプレイはモード表示のみだが、どのモードで磨いているのかさえ分かれば液晶表示はいらないし、バッテリーの消費も抑えられる。

ブラシが標準で2種類付属しているので、わざわざ買い足さなくても自分に合ったブラシを見つけることができる。

  1. モード数:5
    • 標準クリーン
    • しっかりクリーン
    • やわらかクリーン
    • 超やわらかクリーン
    • ホワイトニング
  2. アプリ連携:AI認知機能有り
  3. ディスプレイ:モード表示のみ
  4. 充電時間:16時間
  5. 付属品
    • 充電器
    • トラベルケース
    • 替えブラシ2本
      • ジェントルケアブラシ
      • アルティメイトクリーンブラシ
  6. 18,000円〜23,000円

io6

『モノクロディスプレイ』を追加し『充電時間が少し短縮』されたモデル

充電時間がちょっとだけ短縮されモノクロの画面表示が付いただけ。

追加された機能と価格を照らし合わせても、1つ下の「io5」か充電時間が大幅に短縮された1つ上の「io7」の方が良いので、この機種に魅力を感じない。

  1. モード数:5
    • 標準クリーン
    • しっかりクリーン
    • やわらかクリーン
    • 超やわらかクリーン
    • ホワイトニング
  2. アプリ連携:AI認知機能
  3. ディスプレイ:モノクロ表示
  4. 充電時間:12時間
  5. 付属品:
    • 充電器
    • トラベルケース
    • 替えブラシ2本
      • ジェントルケアブラシ
      • アルティメイトクリーンブラシ
  6. 25,000円〜33,000円

io7

充電時間を大幅に短縮した急速充電モデル。

充電時間が3時間に短縮!

短時間の充電ですぐに使えます。

  1. モード数:5
    • 標準クリーン
    • しっかりクリーン
    • やわらかクリーン
    • 超やわらかクリーン
    • ホワイトニング
  2. アプリ連携:AI認知機能
  3. ディスプレイ:モノクロ表示
  4. 充電時間:急速充電搭載で、たった3時間で満充電
  5. 付属品:
    • 充電器
    • トラベルケース
    • 替えブラシ2本
      • ジェントルケアブラシ
      • アルティメイトクリーンブラシ
  6. 26,000円〜38,000円

io8

『歯ぐきケア』『カラーディスプレイ』『替えブラシスタンド』を追加

ディスプレイがカラー表示で見やすく『歯ぐきケアモード』『替えブラシスタンド』が追加されますが、下で紹介するio9の方が市販価格が安く、上位機種を選んだ方がお得なのでこちらも必要性がわからないモデル。

  1. モード数:6
    • 標準クリーン
    • しっかりクリーン
    • やわらかクリーン
    • 超やわらかクリーン
    • 歯ぐきケア
    • ホワイトニング
  2. アプリ連携:AI認知機能
  3. ディスプレイ:カラー表示
  4. 充電時間:3時間急速充電
  5. 付属品:
    • 充電器
    • トラベルケース
    • 替えブラシ2本
      • ジェントルケアブラシ
      • アルティメイトクリーンブラシ
    • 替えブラシスタンド
  6. 33,000円〜43,000円

io9

『舌クリーニングモード』『替えブラシスタンドカバー』『充電機能付トラベルケース』『3Dトラッキングシステム』などが一気に追加された機種

よく売れる機種なのでio8よりも安く販売されています

  1. モード数:7
    • 標準クリーン
    • しっかりクリーン
    • やわらかクリーン
    • 超やわらかクリーン
    • 歯ぐきケア
    • ホワイトニング
    • 舌クリーニング
  2. アプリ連携:AI認知機能+3Dトラッキング
  3. ディスプレイ:カラー表示
  4. 充電時間:3時間急速充電
  5. 付属品:
    • 充電器
    • 充電機能付トラベルケース
    • 替えブラシ2本
      • ジェントルケアブラシ
      • アルティメイトクリーンブラシ
    • 替えブラシスタンド
    • 替えブラシスタンドカバー
  6. 29,000円〜45,000円

io10(フラグシップモデル

2023年7月に発売された新製品で充電器に『io Sense』を搭載。

他に追加の機能は無いですが、このio Sense付の充電器には今まで不便だった部分を使いやすくする機能が搭載されていて、かゆい所に手が届く機種に仕上がっています!

『io10』にだけ搭載されているスマート充電器『io Sense』はこちらで解説しています。

あわせて読みたい
オーラルB『io10』に搭載されたスマート充電器【io Sense】を解説!
オーラルB『io10』に搭載されたスマート充電器【io Sense】を解説!
  1. モード数:7
    • 標準クリーン
    • しっかりクリーン
    • やわらかクリーン
    • 超やわらかクリーン
    • 歯ぐきケア
    • ホワイトニング
    • 舌クリーニング
  2. アプリ連携:AI認知機能+3Dトラッキング
  3. ディスプレイ:カラー表示
  4. 充電時間:3時間急速充電
  5. 付属品:
    • io Sense搭載の充電器
    • 充電機能付トラベルケース
    • 替えブラシ3本
      • ジェントルケアブラシ
      • アルティメイトクリーンブラシ
      • ターゲットクリーン
    • 替えブラシスタンド
    • 替えブラシスタンドカバー
  6. 66,000円前後

「io5」〜「io10」で利用できる『AIブラッシングガイド』

「io5」〜「io9」ではこれを使うために、歯磨きのたびに専用のスマホアプリを立ち上げないといけないのが難点でした。

しかしio10の『io Sense搭載の充電器』には、充電器上部のLEDランプがブラッシングガイドの役割をしてくれるので、アプリを立ち上げる手間なくブラッシングガイドを利用する事ができます。

さらに充電器の側面にブラッシング時間も表示されるので磨きすぎたり、磨き足りないなどの問題もアプリを立ち上げずに解決できます。


あわせて読みたい
オーラルB『io10』に搭載されたスマート充電器【io Sense】を解説!
オーラルB『io10』に搭載されたスマート充電器【io Sense】を解説!

まとめ

出典:ブラウン公式
出典:ブラウン公式

全ての機種を比較してのオススメは

『ioシリーズ』の全ての機能を持った上で最小限の価格に抑えられた

コスパのいい『io5』


価格はそれなりにするが最新機能が全て詰め込まれた

フラグシップモデルの『io10』


この2択で決まりです。

以上

ABOUT ME
おにぎりくん
おにぎりくん
会社員
1983年生まれ静岡県在住:DIY・ロードバイク・ガジェット・その他興味がある物色々
記事URLをコピーしました